社会福祉法人 慈雄会 JIYUKAI 社会福祉法人 慈雄会 JIYUKAI

ブログBLOG

2024.01.20
  • 天望庵

大寒を迎えました

1年で1番寒いと言われる冬真っ只中ですが、今年も事務所前の蝋梅(ロウバイ)がチラホラと咲き始めました。

こんなに寒いのに毎年ちゃんと花を咲かせてほんと植物は偉いですね。

ロウバイの花言葉は「奥ゆかしさ、慈しみ、慈愛」だそうです。

慈雄会にも使われている「慈しむ」の文字には、ただ単に愛情というだけではないもっと包容力のある無償の愛や情け、暖かみを感じます。

本当に辛い時に人は「辛い(つらい)」と口に出すことさえ辛くて、

一人で抑え込んで我慢をしてしまうこともあると思います。

そんな時に受ける何気ない思いやりの一つで、とても救われることがあります。

今辛い思いの方も、寒さを乗り越え季節が一歩一歩春に近づいていくように

徐々にでも心がほころんでいきますようにと切に願うばかりです。

 

寒さが厳しい折です、皆様どうぞお身体に気を付けてお過ごしください。

一覧を見る

記事カテゴリー

理事長からのあいさつ

ページトップへ